年齢を問わない求人とは?

年齢に関係ない求人情報を探している40代、50代のあなた!仕事がないなんて思わないでください。「年齢問いません。」という求人も中にはあります。ではどのような企業があるのかこちらでご紹介していきます。

年齢を問わない求人を出している企業と巡り合い、硬い握手を交わす様子

年齢を問わない求人とは何か?

年齢を問わない求人というのは、年齢に関わらず、能力があれば採用するという求人です。法律が改正されたことで、求人を出すときに年齢によって差別をすることは禁止されました。そのため、基本的には、募集要項には年齢の条件はつけられていません。

ただし、若年者を採用して、長期的に育てようとする趣旨の募集など、一定の条件を満たす場合には、例外的に年齢の条件をつけることができます。

法律によって年齢による差別が禁止されているということは、メリットばかりでもありません。企業が30歳未満の人を採用したいと思っていても、その条件をつけることができないため、年齢に関わらずに申込者が殺到します。そして、その中から選ばれるのは、やはり30歳未満の人の割合が多いでしょう。もちろん、採用をするときにも年齢による差別は禁止されていますが、100%差別が行われないという保障はどこにもありません。なんらかの影響が出ている可能性は高いかもしれません。

最初から求人に「30歳未満」と書かれていたら、無駄な時間を使うことはなかったということもあるでしょう。年齢制限は禁止されていますが、他の表現が使われていることがありますので、よく確認をしておきましょう。例えば、「30歳未満の人に限る」ということを書くことは禁止されているので、「工場で重いものを運ぶ仕事であり、体力が必要な仕事です」という表現が使われているはずです。そういった内容から、年齢が高い人には厳しい仕事であることを、ある程度は察しなければならないでしょう。

結論として、年齢を問わない求人が、原則となっているものの、企業の意思は、求人に現れていますので、その意思を汲み取ることで、無駄な応募をすることを減らせるかと思います。

●医療事務は仕事への意欲や能力があれば年齢は関係ありません。幅広い世代の人達が働いています。
やる気があれば年齢は関係ない医療事務の求人はこちら